テーマ:

最南端を目指す旅 - おまけ、沖縄への渡り方の考察

だいぶ時間が空いてしまいましたが、このシリーズの最後として 沖縄に自分のバイクを運び、かつ沖縄滞在時間を増やす方法 (山梨近辺から出発の場合)を紹介して この回を閉めたいと思います 今回の沖縄ツーリング、7泊8日で4日はフェリー船内泊 沖縄観光は実質2日という、何しに行ったんだか良くわからない(^^;) ツーリングと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day8

お昼すぎに無事帰宅しました 詳細は後日... 後半の3日は体力が落ちてるなぁ [後日追記] この日のルートです。高速道路オンリー 休憩も黒丸PA、虎渓山PA(+給油)、八ヶ岳PAのみ ストイックに走って帰ってきました 本日の走行距離は446km、今回の総走行距離は1,695kmでした …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day7

別府からのフェリーに乗船したところです 最西端には行かず(行けず)... ライディングポジション以外の状態になると全身に筋肉痛が(^^;) [帰宅後追記] 行き先がコロコロ変わった1日でした あと、ルートをナビ任せにする弊害を知った1日でした フェリー内でまる1日爆睡した様に、そろそろ旅の疲れが出てま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day6

那覇からフェリーに乗り、もうすぐ鹿児島に到着する所です 乗船後爆睡してしまいました...(^^;) [帰宅後追記] 予定通り4:00に起床。出発準備のマージンを取った起床時間ですが あっという間に出発準備が出来てしまい、5:00まで暇を持て余す事に 2度寝しないように緊張感を保つのが大変でした(^^;) 5:00…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day5

那覇に戻って来ました 早朝は豪雨でしたが日中には雨は止みました 念のためカッパを来ましたが雨には降られずに済みました 出発を遅らせた事と、お土産が買えていないという事で 本日は名護から那覇までの移動のみ 宿に入った後、国際通りを散策して来ました 本日の移動ルートです 本日の走行距離は73kmでした …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day4

ただいま名護です 全国ニュースの天気予報なんて当てにならない! 九州/沖縄の天気予報でも当てにならない!! 信じられるのは沖縄ローカルの天気予報だけ!!! 雨は降りませんでしたぁv(^^)v 喜屋武岬です。快晴とは言えませんが晴れの範囲内だと思います さて、喜屋武岬を堪能出来たのは良かったのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day3 その5

那覇のホテルに着きました 沖縄本島上陸! 祝 47都道府県、全走破!! 本日の走行距離は2.6km 本日の移動距離は755.7kmでした 途中の写真も撮ってありますが、本日の更新はここまで 風呂入って、ビール飲んで寝ます(ToT) 残りは明日以降に回します 天気が悪そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day3 その4

与論島を過ぎました 与論島の港は今までとちがって、岩場の中の港でした 港の建造物の後ろが岩場でちょっと驚きました 写っているのはこれから乗船する人と、一部がお出迎えの方みたいです 2つほど写っている引き戸付きのコンテナが港の待合所の様です この人数をカバー出来るキャパは絶対に無いはずです(^^;) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day3 その3

沖永良部島を出航しました。鹿児島を出航して約19時間が経過 船内滞在時間が、新潟-小樽航路を越えた訳ですが 飽きて来ないのが不思議です さて沖永良部の写真です ふと見下ろすと人、人、人 荷物、荷物、荷物 積み下ろし、積み下ろし、積み下ろし 船が島の生活を(きっと)支えているん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day3 その2

徳之島に着きました。到着10分遅れ、出発20分遅れ ここではけっこうな人の乗り降り、車や貨物の乗り降りがあったみたいです さて以下7枚、フェリーの周りを反時計回りに撮ってみました 時間は少し戻って、昨日の乗船時です 848はがっちり固定されちゃいました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day3 その1

おはようございます。ただいま奄美大島の名瀬港を出航したところです 47都道府県唯一の未走破の地、沖縄行に向かうフェリーの船内から 更新しています(昨日の更新も実はフェリー内からでした) 名瀬にフェリーは朝5:00に到着、5:50にはもう出航していました まだ早朝の名瀬。乗船/下船された方が多かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day2

無事佐多岬を周って鹿児島まで戻ってきました 本日はまず、昨晩のフェリーでの移動軌跡を含めたルートから 始めたいと思います 当たり前ですがフェリーはほぼ一直線で志布志港まで着たんですね 2枚目は本日の走行ルート部分のズームアップです 志布志を出発してからは海沿いの国道を避け 大隈半島の真ん中を通る県道を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day1

ただいま大阪南港ー志布志航路のフェリーから更新しています 明日、鹿児島の志布志到着後は速やかに佐多岬に向かい 本土最南端を制覇する予定です 昨年のGWは風邪ツーで中国地方を周りました この時、山口県の本州最西端制覇のため 大阪ー新門司のフェリーを使い、一瞬だけ九州を走った事で 火が灯ってしまいました(^^;) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーム風邪-ほぼ下道で琵琶湖まで行くツー

チーム風邪ツーリング(略して風邪ツー)、10月の3連休に1泊2日で 琵琶湖まで行って来ました 琵琶湖に特に意味はありません 下道で西に向かうルートを探したら、岐阜県内をほぼ西に向かい続けると 琵琶湖まで着くな~という事で目的地がソコになっただけです(^^;) 以下チーム風邪のonline上のフォーマットに従い …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も848と北の大地へ-2011、Day 7

一日遅れで更新となりました 昨日、無事に帰宅出来ました。ツーリング1日追加は結局無し(^^;) 新潟港到着、予報通り雨雲で一杯。がっかりしてません むしろ雨が降っていなかったので、下船後にカッパが着られると 喜んでいました #車両甲板でカッパを着ると、下船までに汗だくになるので 妙高PAにて 雨は降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も848と北の大地へ-2011、Day 6

今年も848と北の大地へ-2011、Day 6 小樽で無事フェリーに乗り込めました 本日の走行は札幌→小樽のみ、走行距離は39kmでした 昨日「面白い事に、前日になるとS寝台の空きが必ず出る」 と書きましたが、この時頭に浮かんだ仮説が正しかった様です ドライバーズルーム兼用のS寝台の区画は通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も848と北の大地へ-2011、Day 5

今日は天気予報は少し好転、9:00~15:00は安全圏 ある意図を持って札幌を目指しました 日勝峠は道東道で越えて終点の占冠 普段なら道の駅日高を目指すところですが、今回は道道で夕張IC方面へ その代わり、夕張ICからは高速を使わず 夕張の駅まで来て見ました え?駅ビル?と思った、背後の大きい建物はホテル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も848と北の大地へ-2011、Day 3

ただいま中標津から更新しています 嬉しい誤算と悲しい誤算のある一日になりました 今日の天気予報は何処に行っても曇り後雨 明日は晴れるようなので本日は移動日に決定 行ける所まで行って今日の目的地を決めようと考えて南東に出発しました サロマ湖です。背景が北なので天気が悪いように見えますが 撮っている本人は雲が晴れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も848と北の大地へ-2011、Day 2

ただいまオホーツク海沿いの紋別から更新しています 予定では礼文島とか書いていましたが 小樽に着いたら天気予報が悪くなっていたので予定変更しました ...ただし稚内は経由しています(^^;) 小樽港到着時、見事な朝焼けです(^^;) スマホを持ってるバイク乗りの方の画面を見せてもらうと WNIでは全道、曇りのち雨の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も848と北の大地へ-2011、Day 1

今年も新日本海フェリーの新潟-小樽航路のフェリーの中から 更新しています お約束の、乗船したらまずサッポロclassicで一杯! サンドイッチは朝食 勢いがついて2杯目に突入!! おつまみ付き!!! さて、初日です 新潟発小樽行き、フェリーは出港はAM10:30 AM1:00起床、2:00…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新日本海フェリーの空席を自動照会 その7

これで最後です perlスクリプトは動かせばずっと新日本海フェリーのページをチェックし続ける訳ではありません 新日本海フェリーの空席案内ページが更新されるタイミングで起動してあげなければなりません そのためにインストールしたのが pycron です スクリプトを起動する時刻を設定する必要があります スタート→全ての…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新日本海フェリーの空席を自動照会 その6

さて動作チェックです スタート→アクセサリ→コマンドプロンプトでウインドウを開き カレントディレクトリをperlスクリプトを置いたディレクトリに変更します > d: > cd \work\perl 移動したら > chk_snf.pl でスクリプトを起動してください 空きが出るのを待っている状態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新日本海フェリーの空席を自動照会 その5

お待たせしました、ようやくperlのスクリプトの設定に入ります まずはスクリプトをダウンロードしてください ダウンロードが完了したら、このperlスクリプトをどこかのディレクトリに置いて編集します 私は D:\work\perl に置いて作業したので、これ以降の説明は このディレクトリにファイルがある物として説明します …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新日本海フェリーの空席を自動照会 その4

その4ですが、まだ事前準備です ここの手順で拾った値を使いますので面倒でもお付き合い願います 空席をチェックする日付と航路を指定するのに必要な値を調べます 新日本海フェリーの空室照会のページにアクセスして ページのソースを表示させてください ページのソースが表示されたらまず以下の図の箇所を探します …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新日本海フェリーの空席を自動照会 その3

次に、perlスクリプトを特定の時間に動かすためのツールを入手します linuxのcron機能をWindows上で実行するための物です 今回はGUIで設定が出来るので pycron を使ってみました ここ から入手してください ページの中ほどに Downlod の欄があります 使用するPCに合ったバージョン(無印のx8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新日本海フェリーの空席を自動照会 その2

まず、perlスクリプトが動く環境を整えます ・ActivePerlの入手方法 ・追加モジュールのインストール方法 について説明します まず、ActivePerlですがここ からダウンロードしてください ActivePerl Community Edition はフリーです 画面右側にダウンロードボタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新日本海フェリーの空席を自動照会 その1

リクエストをいただいたロバさん そして、今もしくは今後いらっしゃるであろう フェリー予約で空室が出るのをWebでチェックするのに苦労している方のため 拙作のperlスクリプトをリリースします 新日本海フェリーの空席照会を行って空きがあればメールを発信するスクリプトです このスクリプトを空席照会のページが更新されるタイミング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2ヶ月前のフェリー予約争奪戦、復路編

さて、お盆の北海道 本日は復路のフェリー予約の受付開始日でした 予約センターは土日に受付をしないので、月曜の午前9:00には 3日分の予約が殺到することになります 激戦を予想して8時59分59秒辺りでフライング気味で予約ボタンをクリック ...予約取れました(^^) ただし往路の時の様な、予約殺到でサーバが処理出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初参加 2ヶ月前のフェリー予約争奪戦

初めて受付開始日に、フェリーの予約に挑戦しました 結果ですか?敗北しました(^^;) インターネット予約サイトで全ての項目を入力して後は送信ボタンを押すだけ の状態でAM9:00を待ち、9:00ジャストに送信ボタンを押したのですが... 押した瞬間に  「サイトが込み合っています、暫らくしてからアクセスしてください…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more