納車日

本日、納車日でした
DUCATI東京ウエストまで、100km強のお別れ走行です
というかプチツーリングですね

画像


自宅前、出発前のFireStormです
数年ぶりにリヤシートカバーを付けました

道中、色々な感情が沸くかと思っていたのですが
実際は違いました
お別れと言葉を飾りましたがぶっちゃけて言えば
次のバイクのために今のバイクを売り払うのが真実
100km走る訳なので、後ろめたさとか負な感情に苛まれる
イタイ時間になるかと予想していたのですが...

実際はラストランという実感が沸きませんでした
何度もFireStormで走った中央道、ちょっと出発が遅れたので
余計な考えが沸かなかったのと、お店までのルートを
前回と変えたので、下道は道路標識を追うのに気をとられ
新小金井街道は渋滞気味
最後はカンで裏道に回ったので、お店についてエンジンを切って
初めて、これが最後だったと感じました

画像


お店の駐輪場にて
1分だけ、タンクに手を添えてお別れの儀式
深く考えるのは止めました

店内で諸手続き、説明、注意点等、諸々を済ませて
いよいよ新しい相方とのご対面です

画像


とりあえず、よろしく

さてバイクが新しくなって、ワクワクしたかと言えば
それもありませんでした。俺って感情に乏しいの?

いや(^^;)、正直に言って848の手ごたえを掴むのに
精一杯。感情の入り込む余地はありませんでした

コカさない事、慣れる事で頭がいっぱい
ミラーはやっぱり後ろが見えない、一生懸命後方確認

シート、ハンドルの位置関係や感じる重心に
違和感が無かったこと。心配していたクラッチの重さには
私の左腕が勝った様で、渋滞の新小金井街道を下りながら
だんだん楽しくなって来ました

まず、エンジンが小気味良いって感じました
車体の軽さも動きに効いている気がしますし

ただ、違うバイクなのに同じと言うか普通にも乗れたと言うか

渋滞を抜けてペースが普通になると、操作ではなく
運転に集中出来ましたし、高速に乗ってもレーンチェンジや
ICのランプのコーナーリングもいたって普通に乗れました

この辺、4発マルチから乗り換えていたら違った感想に
なったでしょうね

でも、エンジンからの発熱は普通じゃありませんでした
渋滞中、水温が上がると股下内股は尋常じゃありません
とりあえず夏の事は考えないようにして乗る事にします(^^;)

本日はこの辺で

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック