テーマ:848

ぶらり旅、紀伊半島縦断して後は成り行き Day5,6

後は山梨に帰るだけの5日目、この旅最大のトラブルが待っていました なんと名神が車線規制で渋滞中 京都-瀬田間は京滋バイパス経由で渋滞を避けたものの 草津JCTを過ぎて片側二車線(車線規制で一車線)になった所で 大渋滞が開始しました。水温急上昇で限界突破、栗東ICで高速を下りました R8を進むもの片側1車線で信号…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらり旅、紀伊半島縦断して後は成り行き Day4

さてそろそろ帰路に付こうと言う事で 本日は神戸を目指す事にしました 実は初日の夕食は宿の正面のお店で取ったのですが このお店が関西流の串揚げのお店でした 以前の神戸出張の際、串揚げ食べておいしかった記憶があったので 神戸を目指した次第です と言いつつ最初に寄ったのはうどん屋さんの山田屋さん (昨日不完全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらり旅、紀伊半島縦断して後は成り行き Day3

本日の予定はもちろん、うどん屋めぐりです まずはもう一度食べたかった山越を目指します 山越に開店直後に着ける様に時間調整をして宿を出発 もちろん朝食はヌキ(^^;) 徳島市内からは高速を使ってさっさと離脱 途中からワインディングを楽しむべく脇町ICで徳島道を下りました さあこれからワイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらり旅、紀伊半島縦断して後は成り行き Day2

この日の予定は那智の滝と本州最南端の潮岬 後は走った事の無い紀伊半島西岸の北上です まずは那智の滝に到着です 朝早いので駐車場もまだまばらです 無料で来れるここでは、残念ながら工事中 お金を払って上の展望台へ 滝の間近で迫力満点 さて那智の滝を堪能したので潮岬を目指し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぶらり旅、紀伊半島縦断して後は成り行き Day1

さぼっていた更新をようやく実行 第2段は、紀伊半島を縦断&本州最南端を目指し、後は成り行きで 行き先を決めたツーリングの記録です 初日は奈良県五條市からR168で和歌山県新宮市を目指す事にして出発しました 中央道→東海環状→伊勢湾岸→東名阪→名阪国道→天理から下道で五条市 朝早く出発して頑張って移動した結果五条市に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーム風邪-いろいろ周るはずが佐渡だけになったツー

ずいぶん更新をさぼってしまいました(^^;) まとめて更新の1発目はGWに行った風邪ツーの記録です まずは3日間の走行したルートです 初日です、新潟まで 途中でダブハチと合流するため、山梨組は中央道→圏央道→関越 2日目は朝イチのフェリーで佐渡島に渡り、観光して新潟に戻りました 3日目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今シーズン初走行のはずが...

暖かくなり始めてお昼を待たなくても作業が出来る様になりました そんな訳で848のオイル交換(エレメント交換込み)を行いました オイル交換作業を終えてウズウズし始めましてチェーンに注油して出かけようと ケミカル類の箱をあさり始めたのですが... チェーンクリーナーやパーツクリーナーは出て来るものの 肝心のチェーンルブが出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

848が車検から帰って来ました

848が最初の車検から帰ってきました ...つまり購入して3年が経った訳です。早いものです(遠い目) フルード類以外に交換したのはリアブレーキパッドとタイミングベルト リアのパッドは1年目に交換したので2回目 そして大物がタイミングベルトでした メーカー指定は年数もしくは20,000kmが交換の目安で 今の走行距離が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

848と北の大地へ、2012秋(北海道は晩秋?) Day 8

新潟FTに到着しました フェリーで畳の部屋、布団で寝たのははじめてのせいか 到着50分前の船内アナウンスで起こされたのは初めてです 大慌てで荷物をパッキングして洗顔、トイレ 部屋を片付けて忘れ物が無いかチェック デッキに下りてバイクに荷物をくくり付けたら 珍しくトラックの前に最初にバイクは下船しなさいと指示さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

848と北の大地へ、2012秋(北海道は晩秋?) Day 7

小樽FTに到着しました この後バイクの方が到着、フェリーには3台バイクが乗船しました このツーリングで初めて他のバイクの方とお話出来ました(^^;) 本日は札幌から小樽の移動のみ 本日の走行距離は39kmでした 帰路のお部屋です。フェリーの中ですよ(^^;) ステートB(旧1等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

848と北の大地へ、2012秋(北海道は晩秋?) Day 6

昨日同様、晴れてはいるものの、ウエットの路面は頻繁に現れ 所々に見える低い薄暗い雲と時々降ってくる雨粒 素直に高速道路を使って山越えして、道央、札幌に移動しました なおここまで書き忘れてましたが、オンボードカメラは車体右側に移動していました カウルの近くに寄った事でカメラに当たる気流を変えたのですが正解でした 風圧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

848と北の大地へ、2012秋(北海道は晩秋?) Day 5

快晴になったものの、時々現れるウエットの路面 所々に見える低い薄暗い雲に怯えて 阿寒湖を見て帯広に抜けるだけになりました 阿寒湖湖畔、実に18年ぶり。ボッケ付近まで歩いて湖畔を見るのは これが初めてです 本日のルートです。阿寒湖以外は特に寄ってません 釧路から摩周湖→阿寒湖と繋いでも良かったと思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

848と北の大地へ、2012秋(北海道は晩秋?) Day 4

天気予報で比較的早い時間に雨が止む方面への移動日となりました 北見、帯広、釧路が候補だったのですが 北見、帯広へは通ってきた道を戻る必要があり釧路を 目指す事にしました 知床峠。雨。なんの未練もなく通過(^^;) 羅臼、標津を経由して中標津方面へ 海から内陸に進むと晴れ間が見え始めました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

848と北の大地へ、2012秋(北海道は晩秋?) Day 3

知床、岩尾別温泉でこの文書を書いてます #Docomoも圏外なためアップは翌日、釧路からです 午後にかけて天気の回復する道東を目指し 予報では天気が微妙だった知床が晴れだったのでここまで来てしまいました 夕方の知床五胡にて 本日のルートです小樽から高速道路で足寄まで走り 陸別、津別を経由して美幌へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

848と北の大地へ、2012秋(北海道は晩秋?) Day 2

新日本海フェリーの新潟-小樽航路のフェリー さきほど出航しました 恒例のサッポロClassicとウエストバッグのカットですが 今年は少々撮影場所が異なります テーブルの向こうはサッシとベランダ 今年はデラックスA(旧、特等)の部屋を予約してしまいました(^^;) つまり扉の向こうはプライベートデッキです(^^…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

848と北の大地へ、2012秋(北海道は晩秋?) Day 1

予定では新日本海フェリーのフェリー内から 初日レポートをお送りする予定でしたが 夜は雨が降るという天気予報から 乗船便の前日に新潟まで移動し一泊というプランに変更しました そんな訳でDay1は新潟のビジネスホテルからのレポートとなります #と書いた後アップしようとしたらブログのページにアクセス出来ず #結局船内からです …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮華温泉に行ってきました

先週、天気予報が2日続けて晴れだった日 久々に848で出かけて来ました 行って来たのは新潟と長野の県境 蓮華温泉です 前日に天気予報を見てツーリングに行く事を決心 適度に走れて温泉にも入れる場所...という事で この場所をピックアップ 山登りのシーズンも終わりらしく、宿も簡単に予約が取れたので コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PMF → POIの自動変換

848およびRX-8用のナビとして、サンヨーのゴリラ NV‐SB570DTを使用していたので CX-5のナビにはDOPでパナソニックのC9NC V6 650を選びました きっと操作方法が似ているだろうとの予想からです 予想通り普通の操作はアイコンが同じでほとんどマニュアル不要で 操作出来たのですが、予想外だったのが地点…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - おまけ、沖縄への渡り方の考察

だいぶ時間が空いてしまいましたが、このシリーズの最後として 沖縄に自分のバイクを運び、かつ沖縄滞在時間を増やす方法 (山梨近辺から出発の場合)を紹介して この回を閉めたいと思います 今回の沖縄ツーリング、7泊8日で4日はフェリー船内泊 沖縄観光は実質2日という、何しに行ったんだか良くわからない(^^;) ツーリングと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

848のバッテリー交換

848のバッテリーを交換しました。約2年半で寿命です 848になってからは冬季はバッテリーチャージャーを使用し、バッテリあがりの履歴はなし 交換前はなぜこんなに早く寿命になったのか疑問でしたがバッテリーを見て納得しました 実はバッテリーの劣化は沖縄ツーリングの最中に発覚したため ツーリング中は毎日ヒヤヒヤでした(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day8

お昼すぎに無事帰宅しました 詳細は後日... 後半の3日は体力が落ちてるなぁ [後日追記] この日のルートです。高速道路オンリー 休憩も黒丸PA、虎渓山PA(+給油)、八ヶ岳PAのみ ストイックに走って帰ってきました 本日の走行距離は446km、今回の総走行距離は1,695kmでした …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day7

別府からのフェリーに乗船したところです 最西端には行かず(行けず)... ライディングポジション以外の状態になると全身に筋肉痛が(^^;) [帰宅後追記] 行き先がコロコロ変わった1日でした あと、ルートをナビ任せにする弊害を知った1日でした フェリー内でまる1日爆睡した様に、そろそろ旅の疲れが出てま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day6

那覇からフェリーに乗り、もうすぐ鹿児島に到着する所です 乗船後爆睡してしまいました...(^^;) [帰宅後追記] 予定通り4:00に起床。出発準備のマージンを取った起床時間ですが あっという間に出発準備が出来てしまい、5:00まで暇を持て余す事に 2度寝しないように緊張感を保つのが大変でした(^^;) 5:00…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day5

那覇に戻って来ました 早朝は豪雨でしたが日中には雨は止みました 念のためカッパを来ましたが雨には降られずに済みました 出発を遅らせた事と、お土産が買えていないという事で 本日は名護から那覇までの移動のみ 宿に入った後、国際通りを散策して来ました 本日の移動ルートです 本日の走行距離は73kmでした …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day4

ただいま名護です 全国ニュースの天気予報なんて当てにならない! 九州/沖縄の天気予報でも当てにならない!! 信じられるのは沖縄ローカルの天気予報だけ!!! 雨は降りませんでしたぁv(^^)v 喜屋武岬です。快晴とは言えませんが晴れの範囲内だと思います さて、喜屋武岬を堪能出来たのは良かったのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day3 その5

那覇のホテルに着きました 沖縄本島上陸! 祝 47都道府県、全走破!! 本日の走行距離は2.6km 本日の移動距離は755.7kmでした 途中の写真も撮ってありますが、本日の更新はここまで 風呂入って、ビール飲んで寝ます(ToT) 残りは明日以降に回します 天気が悪そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day3 その4

与論島を過ぎました 与論島の港は今までとちがって、岩場の中の港でした 港の建造物の後ろが岩場でちょっと驚きました 写っているのはこれから乗船する人と、一部がお出迎えの方みたいです 2つほど写っている引き戸付きのコンテナが港の待合所の様です この人数をカバー出来るキャパは絶対に無いはずです(^^;) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day3 その3

沖永良部島を出航しました。鹿児島を出航して約19時間が経過 船内滞在時間が、新潟-小樽航路を越えた訳ですが 飽きて来ないのが不思議です さて沖永良部の写真です ふと見下ろすと人、人、人 荷物、荷物、荷物 積み下ろし、積み下ろし、積み下ろし 船が島の生活を(きっと)支えているん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最南端を目指す旅 - Day3 その2

徳之島に着きました。到着10分遅れ、出発20分遅れ ここではけっこうな人の乗り降り、車や貨物の乗り降りがあったみたいです さて以下7枚、フェリーの周りを反時計回りに撮ってみました 時間は少し戻って、昨日の乗船時です 848はがっちり固定されちゃいました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more