848のバッテリー交換

848のバッテリーを交換しました。約2年半で寿命です

848になってからは冬季はバッテリーチャージャーを使用し、バッテリあがりの履歴はなし
交換前はなぜこんなに早く寿命になったのか疑問でしたがバッテリーを見て納得しました

画像


実はバッテリーの劣化は沖縄ツーリングの最中に発覚したため
ツーリング中は毎日ヒヤヒヤでした(^^;)

画像


沖縄で宿に着いた時の一枚ですが時計の時刻に注目
沖縄港から宿に直行、2kmちょいしか走っていないのに
夜中に着く訳が有りません

フェリー下船後に出発準備を、キーはON、エンジンを止めて行った後
(ライトは点きっぱなし)セルがなかなか回らず
次の瞬間メーターがリセットしてしまいました

ココまではエンジン再起動までの放置時間は半日だったのに
鹿児島-那覇間では24時間以上、放置した差がここで出たのだと思います

その後、一旦キーをOFFにして少し待った後、なんとかエンジンがかかりました
翌日からは朝一のエンジン始動は毎日ドキドキものでした(^^;;)


幸いツーリングの最中に動けなくなる事は無く
昨日バッテリー交換となりました

そして、新品バッテリーが届いて、なぜ寿命が短かったか判りました

バッテリーが小さいんです
縦と横は普通サイズだと思いますが奥行きが短い

画像


バッテリーのターミナルまではアクセスした事がありましたが
バッテリーを外した事はなかったので、購入して初めて判った次第です


ちなみに848のバッテリー格納BOXにはバッテリーの下にスペーサーが
設置して有りました
上の1198とかは1ランク上のYT14B-BSが純正指定なので
BOXが共用でスペーサーが入っているのでしょうか?

もしそうなら次回はYT14B-BSに出来るかもしれません
出来れば2年半より未来になってくれる事を祈って...(^^;)

"848のバッテリー交換" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント