チーム風邪-ほぼ下道で琵琶湖まで行くツー

チーム風邪ツーリング(略して風邪ツー)、10月の3連休に1泊2日で
琵琶湖まで行って来ました

画像


琵琶湖に特に意味はありません
下道で西に向かうルートを探したら、岐阜県内をほぼ西に向かい続けると
琵琶湖まで着くな~という事で目的地がソコになっただけです(^^;)

以下チーム風邪のonline上のフォーマットに従い
参加者の呼称は搭乗車で呼び、私自身は848と記載します

参加車は
LX - Suzuki SKYWAVE650 LX
Type-M Suzuki SKYWAVE250 Type-M
まじぇ改めダブハチ - Kawasaki W800
FORZA - Honda FORZA
848 - Ducati SuperBike 848
の5台でした


出発はAM6:00、中央道双葉SAに集合です

画像


今回デビューのW800です
サイドパニアにトップケースとツーリング向けカスタマイズは万全
もっとも1泊2日ツーリングでは空きスペースの方が多かったみたいです(^^;)


さて初日のルートですが、中央道は飯田山本ICまで使い
そこからは下道で琵琶湖を目指しました

こんな感じです(マピオンドライブ)

飯田山本ICを下りたら、ちょっとR153/256重複区間を進みR256へ
するとR256はR19と重複。またR256単独区間を進んだら
R256/257重複区間を目指しますが、ここはメインルートが県道3号なので
そちらに折れます

R256/257重複区間をしばらく進んだら、またR256に折れて
R41/256重複区間を目指しますが、ここも県道の方が道が整備されているので
途中からR62を使います

R41/256重複区間を北上したら、またR256に折れて郡上八幡を目指しました
ここで今度はR156/256の重複区間を経てR256にまた折れます
この辺は道がちょい細目になりましたが長ーい整備された
直線のトンネルを抜けると道はまた快適に

そしてついにR256とはお別れ、R418で西へ。R157を暫らく北上したら
県道270経由でR417に繋げ、R417を南下したらR303に折れると
北陸道、木之本IC近くでR8に到達。琵琶湖東岸に着きました

ここまでのほぼ全て、3桁国道部は車もほとんど無し
信号に引っかかりすぎる事も無く約300km弱を休憩を除いて
ワインディングを走りっぱなしという感じでした

狭かったのも上記のR256の一部と県道270のみ...
県道270だけは道も荒れていて大雨の後だと遠慮したいかな?
でも県道270とR417から見られる徳山ダムの湖は絶品
通る価値有りだと思います


さてR8からは、すぐに湖畔側に折れて琵琶湖沿いの道路で
南下しました

画像


朝6時出発でしたが着いたのは夕暮れ時

画像


バイクの影も長~くなる時間でした

初日は彦根で一泊


さて2日目は養老公園内にある「養老天命反転地」にType-Mさんが
行きたいという事で、ここを観た後に大垣ICから高速に乗って
帰る事にしました

もっともR21を通ってもつまらないだろうと予測
ルートはこうしました(マピオンドライブ)

ここで通ったR306も良かったです
交通量の少ない山越えのワインディングで、古くからあるルートの様ですが
コーナーがトリッキー。カーブの改修工事がされていないようで
複合コーナーや連続切り替えしがあって楽しい楽しい(^^)

大垣から高速に乗ってからは、三連休の中日のせいかほとんど渋滞は無く
割と早めに帰って来れました

画像


初日の走行距離は470km

画像


2日目の走行距離は344km

この本ツーリングの総走行距離は 814kmでした

"チーム風邪-ほぼ下道で琵琶湖まで行くツー" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント