雪道を求めて 2013/02 Day4

いろいろあって更新が追いつきません後日記載ということで(^^;)
更新しました

--- 02・15 記載 ---

画像


豊浦噴火湾PAでの一枚
ナンバープレートの画像加工不要(^^;)
一般道、高速道路ともに走りやすい路面でした

画像


函館を出発
函館新道→R37→道央道→洞爺湖→中山峠→札幌の予定です

画像


R37で大沼公園入り口の分岐を過ぎると車の量がばったりと減りました
車線も1車線になり、さあどうなるかと気合が入りましたが

画像


あっという間に道央道に到達
昨年の末に大沼公園まで延伸されたのは知っていましたが
これほど近いとは

休憩を入れても札幌市内から1時間かからなかったはず
便利になったものです

画像


静狩PAでウオッシャー液を追加しているところです
ウオッシャー液が凍るようになったので、原液追加で濃度Up


虻田洞爺湖ICで道央道を下りて洞爺湖へ

画像


湖畔のパーキングは除雪されておらず道端で撮影

画像


この後は一般道、中山峠経由で札幌を目指しました

画像


中山峠の登坂車線有り区間。バトルが始まりました
雪上の一般道とは思えないスピードで雪のコーナーを駆け上がる地元の車

さすが北海道のお方、と思っていたらこの先で案の定
車が一台単独で雪の壁に乗り上げていました(^^;)

画像


札幌市内です
路面の雪はほとんどありませんが
除雪された雪の壁の高さに驚かされます

画像


本日の走行ルートです

画像


本日の走行距離は265kmでした


さて、宿に荷物を置いたら大通り公園へ
さっぽろ雪まつりを観に行きました

画像


海外から参加して作成された雪像もあるんですね
もちろんこの様な巨大な雪像だけでなく
小さな雪像にも海外参加の物がたくさんありました

画像


かと思えばこんな雪像も

画像


イベントの舞台に使われている雪像もありました

そしてわざわざ会場西端まで歩いて来ました

画像


...いや、なんとなく押さえておきたかったので(^^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック