蓮華温泉に行ってきました

先週、天気予報が2日続けて晴れだった日
久々に848で出かけて来ました

画像


行って来たのは新潟と長野の県境
蓮華温泉です

画像


前日に天気予報を見てツーリングに行く事を決心
適度に走れて温泉にも入れる場所...という事で
この場所をピックアップ
山登りのシーズンも終わりらしく、宿も簡単に予約が取れたので
ココに決めました

本当は白馬までは別ルートを取るつもりだったのですが
当日、ツーリング用品を集めるのに(探すのに)時間がかかりすぎ
最短ルートを往復するだけになってしまいました(^^;)


梓川SAにて

画像


短距離ツーリング用の小バッグにカッパとサンダルを括り付ける
タンデムシートに荷物積み上げ状態になってます

宿が山屋さんのベース基地の様で、浴衣なし、9時で消灯懐中電灯要持参
という場所なのでバッグの中の荷物が増えたせいです


R148沿い、小谷を過ぎた最後のコンビニ

画像


相変わらず良い天気です
ここでペットボトル飲料やお酒、おつまみを仕入れました
積載スペースが荷物で埋まっているので飲み物の量を抑えたのですが
これが後々に影響しました(^^;;)



この後、平岩から約20kmの山道を登り宿に到着

画像


残念ながら雲が出てしまいました


到着後はここの宿の名物、裏の山にある露天風呂を巡って来ました

...いや~、山の宿をナメてました(^^;;;)

そこまでの道は登山道並みの斜度で息が切れる切れる
15分かけて到着した後は、まず500mlのペットボトルを一気飲み

お湯に浸かっていると霧がどんどん濃くなって
視界が確保出来ている間に下らなきゃと考える始末

まあ、翌朝は晴れたので良い景色を眺めながら温泉を堪能できましたが


さらに驚いたのが夕食時
宿泊者は3名で全て一人客だったのですが私を除く2人は
栂池あたりから山を縦走して下って来た山の人でした
道路を登って到達したのは私だけ(^^;)


とても貴重な体験が出来ましたが、もう一度訪れるかは微妙です
車ではあのすれ違い出来ない区間を通って行くのは勘弁! ですし
バイクで行くならもうちょい収容力のあるバッグが必要
山から下ってのアプローチは絶対に無理!!

たのしかったんですけどね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック