何かがあってしまったRX-8

さて翌日です

RX-8の下取り価格が出て、わりとすんなり購入を決めてしまいました
価格が高かったからではありません。むしろ逆。

9年、9万km走った車ですのでそんなに高い価格が付くとは思っていませんでしたが
そこからさらに減額があり、購入を決めた次第です。

いや~、クラッチが限界でした

5万kmくらいで1度交換していましたが、下取りのチェック時に
残りがほとんど無い事が指摘され、大幅減額となりました

言われてみれば、クラッチを踏み込んだ時に遊びがほぼゼロ
一番踏み込んだ所からペダルを戻すと、即クラッチが繋がる状態でした

「RX-8に何かあったら~」と考えていた所に何かがあってしまいました


エンジン出力の低下は薄々感じていた所でしたし

・今回余分にお金を追加して車検を通しても、2年後の車検は?
・劣化が始まっている内装は?
・最近両親を乗せる機会が増えてる中で、今後もエイトのリアシートに乗せるの?

といった今後数年の事と

・クリーンディーゼルなので今回は補助金(18万円)が出る

といった事情。そして

・納車まで約3ヶ月待ち。車検に間に合わせるには早めに決めないと
 間に合わない

といった事情から購入を決断しました

試乗申し込みから契約まで4日! 最短記録でした
#逆に納車までは約3ヶ月と、こちらは最長記録となった訳ですが(^^;)


と、こんなやりとりから気が付けば2ヶ月
生産開始日が7月末に決まり、納車は8月中旬でお盆休みの最中に決まりました
幸いな事に、当初の予測通り3ヶ月弱での納車となります

RX-8を相方とする日々のカウントダウンが開始されました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック