新日本海フェリーの空席を自動照会 その3

次に、perlスクリプトを特定の時間に動かすためのツールを入手します
linuxのcron機能をWindows上で実行するための物です

今回はGUIで設定が出来るので pycron を使ってみました
ここ から入手してください

ページの中ほどに Downlod の欄があります
使用するPCに合ったバージョン(無印のx86用か、64bit版か)を
選んでリンクをクリックして下さい

ダウンロードしたらインストールしてください
こちらもインストーラの通りに進めればインストール出来ます

pycronは、予約チェックのperlスクリプトの動作確認が出来たら
設定を行います

その4に続きます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック