冬の本州最北端を目指して - 5,6日目

旅も5日目となりました
日本全国どこも荒れた天気、九州でも雪
この天気はまだ続くとの予報なので帰ることにしました

朝の一枚

画像


夜間の雪の降り方はこの日までと変わらない気がしましたが
雪の質がボタン雪のせいか、車の上の積雪量はこの旅で最大
その代わり、フロントガラスの凍結はありませんでした

画像


道路にもたっぷり積雪が

画像


高速道路のICもこんな感じ

画像


本線上には雪は無いんですけどね


天気予報では仙台は晴れとの事。実際に宮城県に入ってからは
晴れ間も見えて、このまま東北道をコンスタントに
南下出来るかと思っていたのですが

菅生PAでの休息の後、強い風と雪が舞い始めました
規制は強風80km/h制限だけだったのですが...

画像


雪が積もり始め、視界は悪化
この周辺だけだろうとそのまま走り続けましたが...
車間距離を適度に取ると、全走車のテールランプが見えなくなり
風は暴風でハンドルの取られ方が尋常ではなくなり
でも規制は50km/h制限だけ
郡山付近でようやくチェーン規制になりましたが...

通過後に玉突き事故が起きて通行止めになりました
危なかったぁ(^^;)

さて、この件で時間が取られた事と疲労でテンションが落ち
首都高の渋滞表示を見て本日中の帰宅を断念
佐野藤岡で高速を下りて宿を取りました



そして翌日、無事甲府に到着

画像


帰宅前にコイン洗車場に寄って汚れ落しです

振り返れば無謀なプランではありましたが
南に行っても結局雪だった訳で、良い経験が出来た旅でした
でもお勧めは出来ません

旅が終わり、日常が始まります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック