冬の本州最北端を目指して - 3日目

Type-Mさんはそのまま北海道に渡る事を予想された様ですが、今は田沢湖です
なお予想は当たらずとも遠からずで野辺地→むつ間の道路コンディションが良ければ
勢いで北海道まで行っていたかもしれません(^^;)

なお、更新は1/12ですが、1/11の記録です(アップする前に落ちてしまいまして)

さて朝の一枚から

画像


車までの足跡は私の物です。着替えを取りに行きましたので
むつ市内の積雪は数cm。ほんの数km走れば雪はどっさり積もっていると
予測できる様になりましたが、それでも不思議

画像


早朝は凍結が怖く、遅くなって解けた水がまた凍るのもイヤなので
出発は8:00としました
で、これが数km走った後の路面状態
しっかり圧雪なので昨日よりは走るのが楽でした

画像


そして下北道へ。硬く締まった圧雪路なので走行も安心

画像


だったのですが、終点の野辺地に近づくにつれ
路面の雪もなくなり。最後の最後で溶けた雪が
再び凍ったズルズルの路面になりました(^^;)


さて、再び八甲田に上る気は起きず、素直に南下することに
野辺地から三沢に下って第二みちのく道に乗りました

八幡平は冬季閉鎖なので、とりあえず高速で盛岡を目指します
ETCの休日割引が効くし

画像


八戸道、東北道とも路面はドライ。たぶん安比のスキー場

画像


こちらは八幡平。天気が良いのでこの辺で田沢湖を目指す事に


ところで第二みちのく道路の料金所はETCゲートの設置がまだ
久しぶりに通行券を取ります

画像


ETCゲートが無い、不調でETCゲート通過が出来ない場合は
ETCカードで清算する事で割引が効くはずですが...

画像


盛岡ICでもらったレシートです。休日割引がちゃんと適用されました
一回3,450円と表示された後、1,000円と再表示されるという
少々ドキッとさせられました
...というか、ETC車載器が無くても(ウソ吐けば)割引が
使えるってこと? (^^;)


その後、盛岡→田沢湖間は雪も無く、気合の入った走りの
トラックの後ろに着けたので早めの時刻に田沢湖に到着
出来たのですが...

残念ながら田沢湖周辺は曇り。快晴の空と真っ白な山々を
バックにした湖が見たかったのですが...

そんな訳で田沢湖で宿を取って、明日朝の天気の回復に
賭けてみます

明日以降は日本海側が大荒れとの予報が出ていますので
行き先はお天気次第になりそうです
もちろん南下、さすがに北上はしません(^^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック