やっぱりCBR1000RR?

夢を見るのはあきらめました
となると現実的な線として浮上するのはCBR1000RRです
やっぱ国内4メーカーだとHONDAが好きなので

ペットネームが今のFirebradeになる前、FireBradeだった頃の
スパルタンな(とても俺には乗れねぇ)イメージも
現行モデルのデザインを見るとそうでもない事に気がつきました

次のバイクを選ぶとすれば、出来ればサイドにパニアケースを
付けたいと思っていました
こちらはTOPケースのみ可
サイドパニアを付けたいと思っていたのでこれは断念

ただ調べていくうちにグラブバーがいくつかのメーカーから
発売されていて、当然CBR1000RR用としてデザインされてます

CBR1000RR専用デザインで、外観に良くフィットする物を発見
ノーマルだとツーリング時のシートバッグ積載に
苦労しそうでしたが、これなら解決しそうで
バッグを積まないときのデザインも悪くありません

UKのホンダのサイトで2010モデルのデザインが
公開されていまして、まー悪くないかな

この時点ではDucatiはあきらめて
キッパリ心が決まったはずだったのですが...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック